会長あいさつ(会長方針)

広島安佐ロータリークラブ
18-19年度会長
石丸博昭
「音を拡げ 調和と友愛」 「音を拡げ 調和と友愛」とします。
この方針は一人一人のメンバーの力は職業分類規定にある様に同じ音階ではありません。たくさんの鍵盤が有ればこそ、音楽が奏でる事が出来るものと思っています。もしも同じ音程の鍵盤ばかりですと音楽になりませんよね。
また、メンバーが増えれば増えるほどフルサイズピアノになり、更にはオーケストラになることでしょう。
この一人一人で構成された楽器の名前は広島安佐ロータリークラブです。音楽を通じ、地域の皆様に奉仕できるクラブとして活動したいと思っています。
広島安佐ロータリークラブの奏でる音で地域の皆様を幸せにするお手伝いが出来ればと思います。
更にこの楽器には奏者は無く、各々の個性に基づき出来るだけ大きな音をお願い致します。
スポーツに於いても声を出さないとパスは貰い難いです!
そしてなるべく、うまくいったときは大きなガッツポーズとヨッシャーの掛け声をお願いいたしまして次年度会長方針とさせてください。 広島安佐ロータリークラブ
18-19年度会長 石丸博昭